目次

内容

概要

  • sambaのユーザ情報をLDAPに格納する方法
  • NTドメインとの連携は別の話

作業手順

smbの設定

  1. /etc/samba/smb.confに次の行を追加
    passdb backend = ldapsam:ldap://localhost
    ldap suffix = dc=ebisawa,dc=co,dc=jp
    ldap admin dn = cn=Administrator,dc=ebisawa,dc=co,dc=jp
    ldap user suffix = ou=People
    ldap group suffix = ou=Group
    ldap machine suffix = ou=Machine
  2. LDAPパスワードを追加
    # smbpasswd -W
  3. sambaを再起動

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-25 (日) 19:27:03 (446d)