目次

内容

サーバ側の設定

  • CentOS5.5の場合
  • vncserverを起動するスタイル
    • xinetdは利用しない

事前準備

インストールと設定

※利用するUnixユーザ名は「user01」とする

  • パッケージのインストール
    # yum -y install vnc-server
  • /etc/sysconfig/vncservers の追記
    VNCSERVERS="1:user01"
    VNCSERVERARGS[1]="-geometry 1024x768 -nolisten tcp -nohttpd -localhost"
    • 画面サイズは適当に変更
  • ユーザ名を決めてパスワードを設定
    $ su - user01 
    $ vncpasswd
    Password:
    Verify:
  • startupファイルの作成
    $ vncserver -geometry 1024x768
    xauth:  creating new authority file /home/user01/.Xauthority 
    
    New 'birt-test:1 (user01)' desktop is birt-test:1
    
    Creating default startup script /home/user01/.vnc/xstartup
    Starting applications specified in /home/user01/.vnc/xstartup
    Log file is /home/user01/.vnc/birt-test:1.log
  • /home/user01/.vnc/xstartup の末尾を修正
    • 修正前
      xterm -geometry 80x24+10+10 -ls -title "$VNCDESKTOP Desktop" &
      twm &
    • 修正後
      # xterm -geometry 80x24+10+10 -ls -title "$VNCDESKTOP Desktop" &
      # twm &
      gnome-session &
  • user01のままでvncserverの起動
    $ vncserver

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-25 (日) 19:27:03 (446d)