目次

Sun JREの場合

確認

  • ディストリビューション付属のJavaは削除しておく
    # yum -y groupremove "Java"

CentOSにSunJavaをインストール

  • Sunのサイトからダウンロードしておく
    # chmod +x jdk-6u6-linux-i586-rpm.bin
    # ./jdk-6u6-linux-i586-rpm.bin
  • 環境変数を指定するファイル(/usr/java/javaenv)
    export JAVA_HOME=/usr/java/default
    export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
    export CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/jre/lib:$JAVA_HOME/lib:$JAVA_HOME/lib/tools.jar
  • /etc/bashrcに次を追加
    source /usr/java/javaenv

JUnitのインストール

  • ファイル取得&インストール
    # cd /usr/java/default/jre/lib/ext 
    # wget "http://downloads.sourceforge.net/junit/junit-4.4.jar?modtime=1184865382&big_mirror=0"
  • /usr/java/javaenvに次を追加
    export CLASSPATH=$CLASSPATH:$JAVA_HOME/jre/lib/ext/junit-4.4.jar

Antのインストール

  • ダウンロード
    # cd /usr/local
    # wget wget http://archive.apache.org/dist/ant/source/apache-ant-1.7.0-src.tar.gz
  • インストール
    # tar xzvf apache-ant-1.7.0
    # cd apache-ant-1.7.0
    # export ANT_HOME=/usr/local/apache-ant-1.7.0
    # ./build.sh
    # ./build.sh install
    # cd /usr/local
    # ln -s apache-ant-1.7.0 ant
  • /usr/java/javaenvに次を追加
    export ANT_HOME=/usr/local/ant
    export PATH=$PATH:$ANT_HOME/bin

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-25 (日) 19:27:03 (446d)