目次

内容

準備など

自分の環境で使えるようにする

  • PERSONAL.XLSに保存する

モジュールの削除

  • モジュールを選択し、右クリックの「<<モジュール名>>の開放」を選択

セルの値を操作

セルを選ぶ(2種類ある)

Range("A1").select
Cells( 1, 2 ).select '順番に注意→「縦」「横」

文字列の取得

MsgBox( Range("A1").value )

連続したセルを選択

Range("A18").Select
Range(Selection, Selection.End(xlDown).End(xlToRight)).Select

文字列操作

文字列があるか?

If InStr("東京都港区", "東京都") = 1 Then
    MsgBox "東京です"
End If

文字列の抜き出し(ExcelのMidコマンド)

idstr = Mid("東京都港区", 1, 3)

英数字のみ半角(参考:OKウェブ

Function NarrowChange(ByVal strString As String) As String
    Dim intLength As Integer
    Dim strCut As String
    intLength = Len(strString)
    Do While strString <> ""
        strCut = Left(strString, 1)
        If (strCut >= "0" And strCut <= "9") _
        Or (strCut >= "A" And strCut <= "Z") _
        Or (strCut >= "a" And strCut <= "z") Then
            NarrowChange = NarrowChange & StrConv(strCut, vbNarrow)
        Else
            NarrowChange = NarrowChange & strCut
        End If
        strString = Mid(strString, 2)
    Loop
End Function

連想配列

参考

使用例

' 宣言
Dim ken_list
Set ken_list = CreateObject("Scripting.Dictionary")
' 値のセット
ken_list.Add "愛知県", "うなぎ"
ken_list.Add "愛媛県", "みかん"
ken_list.Add "茨城県", "納豆"
' 値の取り出し
if ( ken_list. Exists("愛知県") Then
   MsgBox ken_list("愛知県")
end if
' 全ての要素に処理
Dim item
For Each item In ken_list.keys
    MsgBox item
Next item

ファイル操作

参考

FileSystemObjectのインスタンス

Dim FSO
Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

その他

画面描写の更新を行わない

Application.ScreenUpdating = False

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-25 (日) 19:27:03 (444d)